☆真珠講座part3☆

前回、大きな珠の生産量が増えたとお話いたしましたが、小さなサイズはどうでしょう?


実は、6.0mm以下の珠の生産が希少になりつつあり、3.0mm以下のネックレスなどは非常に貴重で、工芸品レベルとも言われております。


3.0mmの真珠でも8.0mmの真珠でも、それぞれのサイズに合わせた核をあこや貝に入れて養殖をしますので、3.0mmの真珠用の核ともなると、非常に細かな作業となります。


3.0mm以下のネックレスでは、1本組み上げるのに、100ピース以上の珠が必要になりますので
(ネックレスは40cm以上で組み上げるのが基本です)
いかに手間が掛かるかお分かりいただけるかと思います。




ベビーサイズの真珠をお持ちの方は、ぜひ大切になさってくださいね。


東京真珠株式会社
〒104-0061
東京都中央区銀座6-16-3
03-3541-5555
  • 2017年7月6日