*キズについてのお話*

キズといっても人間がつけてしまったキズではなく、真珠を養殖する過程で出来たものを指します。

真珠は生き物が造る宝石ですので、よく見ると大なり小なりキズがあります。
そのキズの大きさや数・位置によって評価は変わります。

セッティングの仕方やテリの良い真珠であれば、キズは目立ちにくくなりますし、全く無キズの真珠は極めて少ないですから、あまり気にしすぎない方が良いかと思います。




東京真珠株式会社
〒104-0061
東京都中央区銀座6-16-3
03-3541-5555
  • 2017年7月24日

*NEW ARRIVALS*

新作のミャンマー産真珠のご紹介です。



ミャンマーの海は暖かく、真珠層の成長が早く巻きが厚い真珠が採れるのが特徴です。

大きく華やかで、巻きの厚さからくるテリの良い真珠に育ちます。

ダイナミックな真珠をより華やかに且つ、上品に魅せるようデザインいたしました。

ミャンマー産新作ジュエリーを、ぜひ見にいらしてください。


東京真珠株式会社
〒104-0061
東京都中央区銀座6-16-3
03-3541-5555
  • 2017年7月14日

☆真珠講座part3☆

前回、大きな珠の生産量が増えたとお話いたしましたが、小さなサイズはどうでしょう?


実は、6.0mm以下の珠の生産が希少になりつつあり、3.0mm以下のネックレスなどは非常に貴重で、工芸品レベルとも言われております。


3.0mmの真珠でも8.0mmの真珠でも、それぞれのサイズに合わせた核をあこや貝に入れて養殖をしますので、3.0mmの真珠用の核ともなると、非常に細かな作業となります。


3.0mm以下のネックレスでは、1本組み上げるのに、100ピース以上の珠が必要になりますので
(ネックレスは40cm以上で組み上げるのが基本です)
いかに手間が掛かるかお分かりいただけるかと思います。




ベビーサイズの真珠をお持ちの方は、ぜひ大切になさってくださいね。


東京真珠株式会社
〒104-0061
東京都中央区銀座6-16-3
03-3541-5555
  • 2017年7月6日

〜7月・8月キャンペーン〜

7月1日(土)〜8月31日(水)の期間で、リフォーム・リペアキャンペーンを開催いたします!! 



リングのサイズ直しや真珠ネックレスの糸替え。
また、リングからペンダントへのリフォームなどが、通常価格より、30%offとなります。

ご自宅に眠っているジュエリーはございませんか?
ご予算やお好みに合わせて、デザインいたします。

この機会に、ぜひお持ちくださいませ。

皆さまのご来店をお待ち申し上げております。


東京真珠株式会社
〒104-0061
東京都中央区銀座6-16-3
03-3541-5555
  • 2017年6月30日

☆真珠講座part2☆

本日は大きさについてのお話です!!

大きさについては、他の要素の評価が同じであれば、大きいほど希少で価値が高くなります。
ですから、ただ大きければ良いという訳ではありません。
巻きが薄かったり、テリや形が良くなければ価値は下がります。

以前は、大きな珠が希少でしたので、7.0mm〜7.5mm前後のネックレスが主流でしたが、今は技術の向上により以前に比べ、8.5mm以上の大きな珠の生産量も増えました。

このような背景もあり、ここ10年ほどの、東京真珠での売り上№1ネックレスは8.0mm〜8.5mmサイズです。

7.5m〜8.0 mmと8. 5 mm〜 9.0 mmでは、わずかに1.0mmの違いですが、ネックレス1本分ぎっしりと珠が並ぶと違いが分かります。



また、ネックレスを着用いたしますと、大きさの違いは歴然です。


☆★☆8.0mm〜8.5mmネックレスとは☆★☆
8.0mm以上8.5mm未満の珠を、センターが大きく、裾は小さくなるように組んでいるネックレスのことを言います。


ぜひ、店頭でサイズの違いもお試しになってみてくださいね♪

東京真珠株式会社
〒104-0061
東京都中央区銀座6-16-3
03-3541-5555
  • 2017年6月24日